Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3631-3aa846a8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

いやだー、囚人色やわ

囚人色を着ると、囚人になってしまう。わけではありません。もちろん、そんな阿呆な話がありますかいな。囚人色を着ても、看守であることに変わりはありません。それは私が保証します。え、私の保証なんてなんの役にも立たない?確かに、私の保証はまったく効力を持っていません。けれどね、ちょっと考えてみてください。私は神です、いわゆる神です、権限も何もないけれど、世界を創ったのは私ですよね?つまり何よりも偉いわけです。実質私がいないとなにも生まれていないわけです。今、そこに囚人色の服が存在するのだって、もともとは私のおかげであると言えるわけです。だとしたら私の保証だって、一定の効力があってもおかしくなんではないですか?神の保証によってなにかがかわるわけではないかもしれない。けれども、神が保証することは少なくとも真実である、と言い切れるんじゃないですか。なにが変わるわけでもないとしても、それが真実であると確信できる。それは精神的に楽になれるってことじゃないでしょうか?違いますか?考え方によって色々でしょうね。まあ、あまり深く考えずに、ただ、応援してくれる存在があるってことだけでもいいと思います。あなたはね、囚人色を着ようが、看守なんですよ。鞭を持って、囚人をいたぶるべき存在であるのです。遠慮なく振るいなさい、尻や、肩に跡が残るぐらいに強く振るえばいいのです。囚人色は可能性です。今後の可能性をぐんぐん広げていくのです。そのためのアイテムです。それを利用しない手はありません。さあ袖を通して着てみましょう。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3631-3aa846a8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。