Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3671-2ea9c811

トラックバック

コメント

[C740]

あのさ、あの連中俺を怒らせたいのか、なだめようとしてるのか、かんっぺきに馬鹿にしてるよね。
そんなおもちゃで満足とでも?

岩窟王みて、思い出したよ。かんっぺきに。
彼は14年の牢獄ね。

今殺せるんなら俺はとっくに死んどるよ。

じゃますんな。

やればやるほど燃えるだけ。
  • 2012-10-26 19:48
  • ちむちむりいのぽんぽこぴい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ピザを切るあれ、掲げて迎え撃つ

ピザを切るうえで重要なこと、それは乗っているチーズのほんわり感を崩さぬままに切り目を入れること。そのためには専用の道具が必要になってくる。必要は発明の母である、と誰か著名な発明家は言った。本当にそう思う。

というわけで持っている。ピザを切るカッター。円状のカッター、それを押し進めるとピザはしむしむと切れていく。決してチーズを押し付けずに確実に切れていくピザを見ていると、それが日本から切り離された北海道に思えてくる。もともといっしょだったのに、離れてしまって不憫よのお、ピザに話しかけるが、当然、応えてくれない。ピザが応えてくれたらそれはそれで困る。幻聴だと医者に言われるだろうが、実際に聞こえたのだからそれは幻聴ではないのだ。ピザの声だ、意志だ、決意だ、夢だ、希望だ、涙だ、怒号だ、後ろめたさだ、悲しみの夜だ、うっとうしい蝿だ、臭いショーツだ、政所だ、苦しみの果てだ、月の写った酒だ、ロックンロールだ、0の概念だ。しかし、応えない。

すっかり切れたピザをつまむ、チーズが伸びてくる、ついてくる。チーズを巻き取る。それごと口に運ぶ。はふはふと言う。この熱さは危険だ。口の中がやけどしてしまう。ひどいやけどでびらびらになる。麻痺して痛みは消えてしまうだろう。消えた時が次に口に放り込むタイミングだ。

連続で熱いピザを口に運んでいる。ピザで口は一杯である。もう入らない、けれども入れてしまう。ループ状態。モウ止まらない。この手の動き、それがすべてさ。機械化する。ういーん、がちゃんとつぶやくと、前に同じくうーいん、がちゃがちゃ、とつぶやく機械がいて、そっと会釈する。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3671-2ea9c811

トラックバック

コメント

[C740]

あのさ、あの連中俺を怒らせたいのか、なだめようとしてるのか、かんっぺきに馬鹿にしてるよね。
そんなおもちゃで満足とでも?

岩窟王みて、思い出したよ。かんっぺきに。
彼は14年の牢獄ね。

今殺せるんなら俺はとっくに死んどるよ。

じゃますんな。

やればやるほど燃えるだけ。
  • 2012-10-26 19:48
  • ちむちむりいのぽんぽこぴい
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。