Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3684-0fd91751

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

短編の感想を書いてみました、11月分 その1

確信 7

面白かったですね。シンプルにたんたんとオドロキが表現されていて好感を持ちました。
細部に矛盾はいくらでもありそうなんですが、
突き詰めていけばつっこみどころもたくさんありそうですが、
そんなことはどうでもいいんだよ、ただひたすらアイディアを表現する
その姿勢が大切なんだよ、とふと思いました。


始まり 7

丹念に積み上げた積み木をそういとも簡単に崩してしまうなんて。
その勇気、たいしたものです。これぐらい、すぱんと切れ味鋭い展開を、
連続で畳み掛けられたなら、わたしはもう立ち上がれなくなって、
腰を据えて茶をすすり、爺とふたり静かに笑うしかなくなってしまう。


とある冬の日、とあるBARで 5

まだまだ伸びしろがある気がしますね。
しかし、の使い方ですかね。必要以上につなげる必要はないわけですから。
ベタですがギャグは的確かと。それを文章で表現する上で、
必要ないくつかの要素があって、丁寧にそれを磨いていけば、
これからもっと面白くなるんじゃないでしょうか。


願い 8

暗いはなしですが、ハッピーエンドと解釈しました。
願いはかなえられたわけだから。
無駄がない文章で、あっという間に読めました。
1000字であっという間も何もないかもしれませんが、
読みにくいのは読みにくいのです。
読みにくいことそれは、作品にもよりますが、自戒を込めて大まかに言えば損していると思います。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3684-0fd91751

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。