Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3685-a6c1e45f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

短編の感想を書いてみました、11月分 その2

穴に落ちた男 6

えっ、てなる。どういうこと、と読み返してしまうわたしは理解力が足りない。
というより集中して読めばそんなことにならないから。
イメージの流れるままに読み進めてて、これで何も起こらなかったら逆に面白い、とか思ってて、
ヨシノがでてきて、でてきた!とほくそ笑んで、隣に別のヨシノがいたら、
ええ!ってなる。驚きは大切です。


別れの季節に 7

なんとなく察してしまえるのですが、やはり面白い結末です。
ジャンルなんだろう、と読み進めますと、混乱し出して、
は、そういうこと、と納得できる。シンプルですが、やりたいことがはっきりしている分、
破壊力があります。いい狙いをしっかりと撃ち抜いている印象です。


男たちは暇があると空地に集まってキャッチ・ボールをする

このタイトルはわたしのバイブルから抜き出した一文なんです。


審判 7

対話から物語を浮き出す仕組みかと思いきや、ぐんぐん内面に入り込んで、
気付いたら湖に半分沈んでて、それが泥なんであがれない状態に陥っている。
自己との対話ですね、自問自答を繰り返すうちに生み出される概念、
それが右へ左へ変幻自在に揺れ動くんです。


ホット、ひとつ 5

珈琲が好きなんでしょう。わたしは珈琲に詳しくありませんが、
やっていることをしっかりとイメージできます。
何も起こらないし、無駄はたくさんある、けれども、
それにより、作者の意図が垣間見えるので、よしとしましょう。
個人的には半分ぐらいに削ったらかなり良くなると思います。


当選ハガキと特典 7

まあ面白いですよね。無駄がありませんよ。
無造作に見えながら、しっかりと配置された最小の道具を
使用しながら三段跳びに飛んでいってしまいました。
三段跳びのステップのところ、次なる大きな飛躍のための準備段階、
力の蓄え時、というかんじです。いやなんとなく。


世界崩壊日和 7

終末の日常ですね。どこかで読んだことのあるような文章ですが、
それなりの質が伴っているわけで、違和感はありません。
あくまでものんきに終末をやりくりする人々。
その姿勢と言うか、ゆったりした雰囲気、会話、
それらすべてがリアルなんです。実際、逃げ惑う人もいる中で、
おそらく彼らも、世界のどこかに確実にいる。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3685-a6c1e45f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。