Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3698-23c775da

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ふつつかもの

ふつつかものですが、と言って頭を下げた。よく意味が分からなくて聞き返すと、答えるほどのものでもありません、と答えた。けれども説明してくれないことにはどうしようもないわけで、ぼくは頬を膨らまし、臨界体勢である。今にも吹き出しそうなミルク、飲み込むこともできず、吐き出すこともできないどっち付かずの存在。ふつつかものが靴下を脱いで、足湯につかる。さも気持ちの良さそうに足をつけ、湯はさわわと揺れている。他に人がいないので思い切り股を広げて下品である。けれどもその下品さをまるで感じさせないところがふつつかもの所以かしら。だったらいいじゃない、もっと積極的に世にはびこっていいのに。ぼくはミルクを勢いよく吐き出してみた。もわんと足湯に広がっていく白の透明は、やがて消えてなくなるまでほんの数秒、ミルク味の足湯となりて、人々を癒すのだろう。ほんの少し誇らしげに揺れる。ふつつかものは相変わらず股を広げて、さあ何人たりともやってきなされ、あたしは受け入れそして吐き出すでしょう、と言わんばかりや。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3698-23c775da

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。