Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3707-fdbfd778

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

短編の感想を書いてみました、12月分 その1

はらから 6

タイトルはどういう意味でしょう。ちょっと読み取れなかったのですが。
短編を作成するために閉じ込めて、終わらせると、
二重構造?猫がでてくるのはいかにも、それらしい雰囲気を出せますので有効ですね。
猫自体の持っている魅力を借りている感を受けます。
ふたつ押しちゃったかア、とわたしなんかは思いました。


年賀状の作り方 7

夢と現実を行き来。ってかんじですね。
実体験なのかしら、というぐらいリアルですね。
ぶっ飛んではいないけれど、着実に狂ってますね。
このぐらいがちょうどいいリアルなんでしょうか。
ところでだれがなんといおうとわたしはブルーハワイ!


終わりの始まり 8

終末の話です。まず有り得ないわけですが、そこでいかにして読者を持っていけるかって。
あっちにいったりこっちにいったりする思考の流れは実に自然。
そこらへんはさすが上手です。
終わりが始まる、という言葉の思いつきでまあまあ一杯やりましょうや、
と作りきった一作という感じがします。

長蛇の列 7

なんでしょうかこの無力感は。覆い尽くされた無力感があとからあとからやってくる。
見えますからね。別に誰が悪いわけでもないし、なんでもないある世の中の一場面に過ぎないのだけれど。
しかし、この1000文字の物語から無常を感じました。
これはどうしてでしょうね。意図してのことなのでしょうか。
わかりませんが、なかなか印象に残ったのは確かです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3707-fdbfd778

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。