Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3712-02cd56fd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

たしかにうみはひろい、だがこの胸の中飛び込んでみろ

言われた通りにした。胸はあまり広くなかった。角張っていて痛かった。思わず痛いと言った。少し気を悪くしたようだった。ごめんなさいと言った。さらに機嫌が悪くなった。それでも取り繕うようにいつでも飛び込んでこいと言われた。でももう飛び込まないと思う、と正直に答えたら少し泣いていた。慰めて上げたら逆に向こうから胸の中飛び込んできた。嫌、と頬をぶった。さらに泣いて、鼻水ぐずぐずになっている。なんだかみすぼらしく思えてきた。これが成れの果てか、あたしの理想の成れの果てなのか。やがて駆け出した。居たたまれなくなったのだろう。どこにいくのだろうか、と観察していると。角を曲がったところですぐに歩き出した。息を切らしている。体力が全然ないのは仕方ない。運動をしないからだ。それを指摘したら、もういいからついてこないでと言われた。ついてこないで、と言われると逆についていきたくなる。それから10年が経つ。胸は少し広くなったように感じる。まあ、あたしのほうがさらに広くなったけれども。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3712-02cd56fd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。