FC2ブログ

Entries

舞い上がれ三度目の春

美しい風景がある。そこに君がいて、ぼくを読んでいる。ぼくは嬉しくなって、大切なことを忘れてしまう。珈琲を飲もう、と君は言う。アップルパイも焼いてある。レジャーシートに座った君はまるで天使さ。アップルパイは少々酸っぱくて、ぼくは思わず目を閉じる。とたんに花びらは消えてしまうのさ、アップルパイも珈琲もレジャーシートも君だって。美しい風景がそのままだから余計に悲しくなってぼくは立ち上がる。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3737-578e394e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR