Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3750-70ee58c5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

君しだい、虹みたい

虹じゃないと言い切ったけれど、本当は虹だと思っている。あくまでも言い切ってみたのは、ただのつよがりだ。つよがってみたくなるときがだれだってあるじゃないか。私はそのとき強がりたい気分だった。虹以外に何者でもない、あの薄ぼんやりと空にかかった曲線に手を伸ばしたり、私は演じていた。不思議な存在としてあり続けることのメリットを思って。虹はすぐに消えなかった。虹がいつ消えるのか、論争は続いているが、私はその答えを知っている。すなわち、虹から目を背けたとき、意識から虹を消し去ったとき。その瞬間に虹は消え去る。頭の中にその印象を残しているときにはまだかかっている。やがて別の思考が徐々に広がってきて、さっき見た虹の存在など忘れ去ったとき、空に虹はない。私はまだ虹のことを意識している、だからまだ、かかっているはずだ。それを指摘することもなく、あなたは私の手を握っている。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3750-70ee58c5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。