Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3762-44fbae42

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

新たなるドン

ドンが来る。空から舞い降りてくる。ドンに翼があるわけではないので、ヘリに吊るされた縄梯子で降りてくる。ドンがそれをするとすごく絵になる。ドンは降りてから、スーツについたほこりを手で払い(もちろんブラックのスーツを着ている)、あたりを見回す。ヘリで来たものだから目立つし、敵に囲まれている。4方から銃を向けられている。ドンは絶体絶命だ。けれどもまったく焦る様子がない。肩をすくめて、まいったまいったという風。ためいきをひとつ。静寂に包まれている。ドンはある方向を指差す。敵がそちらを見る。なにもない。まさか!とドンを見るとそこにドンがいて、穴を掘ろうとしている。敵の一番下っ端が功を焦って銃を撃つ。ドンに当たってもがき苦しむ。じっと見守っている。ドンが死ぬ。敵は歓声も上げずに立ち去る。アイツはドンじゃない、と思っている。実際はドンだけど。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3762-44fbae42

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。