Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3903-71c91276

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ガラス戸のない家

「スケルトン」
「なんですか薮から棒に」
「体がスケルトンだったらいいのになって」
「いやですよ、絶対後悔するな」
「なりたいとは言ってない」
「じゃあなんですか」
「たとえば体がプリンだったら困るでしょう?」
「そりゃ困るどころの話じゃありません」
「だからスケルトン」
「スケルトンになる必要もありませんが」
「けれどもこの退屈な世の中にドロップキック」
「つまり?」
「なんか刺激が欲しい」
「それがスケルトン?」
「スケルトン」
だとしても、と言いたいが言ってなにが変わるって話じゃない。

「スケルトンになったら内蔵が見えるんですか?」
「内蔵の動きが手に取るように」
「気持ち悪いでしょ」
「何いってんの、自分の大切なものでしょうよ」
「気持ち悪いよ」
「愛して」
ぼくはどきっとする、春子さんの目が真剣だったから。

「愛しません」
「じゃあいい」
「いいんですか?」
「いい」
もっと深追いして!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3903-71c91276

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。