Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3939-80ba09f4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

朝は歯を磨くためにある

朝起きたらトカゲになっていた。台所ではトカゲのお母さんがいて、みそ汁に入れるネギを刻んでいた。みそ汁の匂いは朝のリビングによく似合い、俺は一度腹を鳴らした。へえ、トカゲでも腹が鳴るんだ、とペットの武男が言った。武男はシェパードででかく、俺を見下ろしていた。武男は昨日までの卑屈さをみじんも感じさせず、まるで自分が上位であるかのような態度をとっていた。まわりが全部トカゲになったら、そうなってしまうのもわかる。トカゲのお父さんがトイレからでてきて、新聞を開いた。日本産トカゲがノーベル賞をとったという記事が一面に載っていた。え、もともとトカゲだっけ俺、と思ったが確かに昨日まではシロクマだったはずだ。みんなシロクマだったってことを忘れたのか。長いものには巻かれるに限る精神の俺は当然何も言えない。まあシロクマの前はアメーバだったし、トカゲでラッキーぐらいに思っていればいいだろう。実際、壁上れるし、天井に貼付けるし、結構便利。トカゲの妹がふらふらと這ってきた。まだ受け入れられないやつがきた、と俺はほくそ笑んだ。そらみろ、人間力としては俺の方があるってこと。こいつはいざというときにうろたえるタイプだ。その不安でいっぱいの心をいやしてやろうと俺は妹の肩をたたいた。トカゲが触んなボケが、とののしられる。おだやかじゃない。トカゲのお父さんはちらっと見ただけで何も言わない。相変わらずネギを刻んでいるお母さんも然りだ。あらあらかわいそうに、まだ受け入れられないんだね、わかるわかる、だってトカゲだもの。でも、輪廻転生、生まれ変わる仕組みになってるんだからさ、明日起きれば別の生き物になっているわけだし。武男が吠えている。敵意を示している。食うつもりだ。俺たちを食って腹を満たすつもりだ。昨日までの恨みを晴らすつもりだ。シロクマ時代に武男にやった所業は許されるものではない。まあ仕方ない。次はなんだろう。俺としては、イルカがいい。イルカは可愛いし、利口だから。ほら、思ってるそばから武男の牙が腹に食い込む。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/3939-80ba09f4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。