FC2ブログ

Entries

梅雨の晴れ間の笑み

雨、雨、雨、晴れたから私は街に出る。街は少し濡れて光る。午後3時の街は少し濡れて光る。戦争にはちょっと反対さ。ギターを弾いている。と口ずさんでみる。心が浮き足立つ。前から来る人、人、人みんな久しぶりの晴れ間、雨が降り出さぬうちにたまった用を済ましたいんだ。急ぎ足。その急ぎ足ビート刻んで、退屈なメロディ鳴り出す。街は賑やいで光る。パンの焼ける匂い、つられてパン屋に入る人の髪の匂い。名前の知らないけれど匂いだけ知っている花の匂い。街の匂い光る。曲がり角曲がる坂道の上から、手を振る。私の目に映るあなたの笑みが光る。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/49-b5062926

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR