FC2ブログ

Entries

ビルの上の観覧車


あんなに高い所に行っていったいこれから先、どうすればいいのだろう、と君はつぶやいた。ぼくはそれを、聞こえなかったふりをして、目を閉じたままでいた。ゆっくりと、いや、じりじりと時間が流れる。それから何も言わなくなって、重いため息だけが聞こえる。分かった、と僕は突然言ってみる。「何が?」「何もかも全部分かった」「何も分かってない」「分かってないかもしれないけど、分かるようにする」「そんなんじゃない」やはり同じように、どうしようもないことなのだ。僕は煙草を取り出して火をつける。2週間ぶりに、煙が身体に染み渡っていくのが分かった。やめたはずだったのに。ビルの上の観覧車は動きを早めて、早めて、ぐるんと落ちた。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/551-adcb36f5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR