FC2ブログ

Entries

上昇するエスカレーター


体育館の中は当然のことながらぐんぐん湿度が上がり、わたしのボーダーのティーシャツを肌にべっとりとくっつかせる。人口密度の高さが、居場所を探さないといけないような狭い体育館に似つかわしい。準備はまだ始まったばかりなのに。なにをしているのか、良く分かっていない。そこにいるほとんど誰もが分かっていないのではないかと思う。なんとなく、流れに従っているのだ。シートを引いて、パネルを立てて、ざざあと波が引くように動いて、周りを見回し同じようなことをする。立派に太ったおばちゃんである、坂田さんが私のお尻をぽんと叩く、ぼやっとしてないで、と発破をかけたのだろう。が、叩いた本人もそれほどきっちり働いていないので、なんともいえない。そして、雨は降り出した。よってさらに不快指数はぐんぐん上がる。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/590-96c267e1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR