FC2ブログ

Entries

こないだから戻らないんだ


(鯉に恋焦がれ倉敷編3)

園児鯉に石投げる。
鯉は餌だと思って口を広げる。
そこに飛び込んできたのが石だからたまげる。
たまげて、えいやと吐き出す。
吐き出した石は園児の頬をかすめて空に消える。

園児は息を飲む。
息を呑んで、再び石を投げ入れようかどうしようか迷っているようである。
やがて園児は石を手に取る。
鯉が水の中から園児を、人間を睨んでいる。
いい表情だ、鯉にしておくのはもったいない、園児はつぶやく。
お前も園児にしておくのはもったいない、鯉はつぶやく。
園児の渾身の一撃に鯉は向かってくる!

人々は知らない、鯉の乱暴さを。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/634-3e855c92

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR