FC2ブログ

Entries

ミルクラブミルク

 牛乳を飲む虹は女子大生のような若々しさと妖艶さで僕をどきりとさせる。
 コップを使ったりせずに、直接パックに口をつけて、のどの鳴りようといったら、思わず誰しもが牛乳を飲みたくなるだろう。腰に手を当てて胸を張り、斜めに顔を傾けて。
 川原から帰ってきてまず最初に虹は牛乳を飲んだ。
 実際のどがかなり渇いていて、もう10月だというのにこの暑さといったら。
 「虹、一気に飲んだら胸が痛くなるよ」と僕は注意する。
 んぐんぐ、と僕のほうを見ながらさらに飲み、うぐはあ、と息を吐いた。牛乳のかけら、床に飛び散って、やれやれ。
 「とおちゃん」
 「なに?」
 「ボーレンジャーショーみたい」先に言えよ。
 「今から」
 「まだはじまってない」
 「じゃあ、ジャスコ行く?」
 「つれていって」
 「仕方ないなあ」
 僕は水道水を飲んで、やれやれとつぶやいた。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/692-6709c02c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR