FC2ブログ

Entries

坊ちゃん

坊ちゃんが帰ってきた!
坊ちゃんが帰ってきた!

坊ちゃんらしいマントを翻して高笑い
それでは諸君とヘリから垂れ下がった縄梯子につかまってちいさくなった
降りる時とても苦労したすごいゆれるからもうやらないと駄々をこねた
坊ちゃんならなんでもできますと清は言う
心配するな清は事前に2億ほど積んでいたので誰も文句は言わないさ

坊ちゃんが帰ってきた!
坊ちゃんが帰ってきた!
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/696-4fefce33

トラックバック

コメント

[C282] Unknown

坊ちゃんは「越後の笹飴」を買おうと思っていた。
買おうと思い、店先まで行った。それからあれこれ考えるのが面倒くさかったので、店主を呼び、
「美味い笹飴をくれ」と言った。
「うちの店のはどれも美味いよ」と店主は応えた。
「いや、だからその中でも特級品を出せばいいのだ」
「うちのはどれも特級品だよ」
「いやだからその中でも!」
「うちのはどれも特級品だよ」
「どれも同じと言うことか?」
「いいや、そうではなくて、しかしどれでも特級品だから安心して買えばいい、銭差し出せばいい」
坊ちゃんはやはりあれこれ考えるのが面倒だったので、店主に鉄拳を食らわした。
  • 2007-10-27 19:23
  • なゆら
  • URL
  • 編集

[C283] お土産は

ところで坊ちゃん、清が欲しがっていた「越後の笹飴」は買ってきたかい?
  • 2007-10-27 16:54
  • 三四郎
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR