FC2ブログ

Entries

スプレー

スプレー際限なく出っぱなしの真昼間
ヘリウムガスは小さな町に充満する
オウムが1匹
それは自分の声の変化に戸惑いながら
「日光猿軍団」と繰り返す
聞いていた腕利き刑事は襟を立てて西へ向かう
襟を立てて西に向かう
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/708-b48e0242

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR