FC2ブログ

Entries

妹よ 続

用意して、ではお願いね、と言われるとちょっと気分が良くなって、おおではいこうか、と車に乗ろうとすると、タイヤの所に小さな蛙がいました。

ひやあ、と私は思い、スニーカーを近くにやって何とか逃がそうとしたけれど、蛙はあろうことかタイヤの内側へ回ってしまう。
蛙がちょうど車の下にいる気がした。
下から全く動かないで私を見張っているような気がした。

私は車のエンジンをかけることができなくなりました。
妹の声が厳しくなる。

それがどうしたというのだ、と私は思いました。
蛙の内臓がタイヤにこびりつくことに比べたらなんと他愛のない。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/752-aa1b479c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR