FC2ブログ

Entries

魚飼い

魚飼いはふふんと鼻で笑った。

私が能垂れたからか、安易に能垂れて魚飼いのおそらく知らないことだろうと検討つけての能垂れて沸くし立てたことをへとも思わずに鼻で笑って涙を流した。
涙を流したのは意外だったが、ほんの一瞬、あくまでも一瞬でまたすぐに鼻で笑った。

やいやい言いながら、それから魚飼いはさびしそうに笑った。
さびしそうなのは気のせいかもしれない、私は思った。

そういう旅だったつまり。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/762-29ba83b1

トラックバック

コメント

[C308] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR