FC2ブログ

Entries

5・7・5




流木をまたいでひとつ海を越え



スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nayura06.blog27.fc2.com/tb.php/843-c5cfab9b

トラックバック

コメント

[C346] Unknown

これは素敵な句ですね?。
芯の強さが飛び込んできて、色の鮮やかさが飛び込んできて、それで終りのないまま飛び続ける白鳥がいますね。

他愛のないことですが、どんなものにもストーリーがあって、と考えだしたらワクワクします。小さな人生を楽しく過ごすコツがあるような気がします。
  • 2008-04-02 22:06
  • なゆら
  • URL
  • 編集

[C347] 意志と孤独と孤高

ども。ご無沙汰しました。

これはやっぱり「孤独」でしょうね。でも意志の力を感じます。旅立つ春に相応しい一句です。

思い出した歌があります。

白鳥はかなしからずや
空の青海の青にも染まずただよふ

これは孤独というより孤高でしょうが、とても好きな歌です。

  • 2008-04-02 14:23
  • 三四郎
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

なゆら06

Author:なゆら06
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR